Image-empty-state.png

正会員

イオ パヴェル

モスクワで尺八の第一人者として幅広い活動を行っていたが、2013年に来日し尺八奏者の石川利光氏に師事/東京藝術大学大学院修了/NHK邦楽オーディション合格/第22回第25回全国邦楽コンクール優秀賞受賞/コンサートホールはもとより、能舞台、後楽園、美術館やお寺・教会でのコンサートなど演奏活動は日本国内多岐に渡り、その活動はテレビやラジオ、新聞、雑誌等にも多数取り上げられた/2016年にはモスクワ音楽院より招聘されリサイタルを開催/2018年にはモスクワ音楽院オーケストラと「ノヴェンバーステップス」(武満徹作曲)を共演し、ソリストを務め、翌年にはロシアツアーを開催し、ロシア国営放送にも出演/中国でもパイプオルガンとの公演を行い好評を博す/古典を大切にしつつ、洋楽器やパイプオルガンとの共演、現代音楽、朗読音楽などバリエーションに富んだ幅広い演奏も行う