Image-empty-state.png

正会員

善養寺 惠介

東京藝術大学邦楽科卒業、同大学院修士課程修了。6歳より、虚無僧尺八の手ほどきをうける。同大学在学中は山口五郎師(人間国宝)に師事。1999年、第1回リサイタルを開催以来、現在に至るまで13回を重ね、2017年のリサイタルでは文化庁芸術祭大賞を受賞。2000年2月、尺八教則本「はじめての尺八」(音楽之友社刊)を執筆。2002年5月、日本伝統文化振興財団賞受賞。同年10月、世界銀行主催、世界宗教者国際会議(於 イギリス カンタベリー大聖堂)にて、招待演奏。2017年りさいたるでは文化庁芸術祭大賞受賞。2018年芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。2020年紫綬褒章を受章。古典を中心とした演奏活動のほか、関東各地にて尺八普及のための尺八教授活動を行っている。