Image-empty-state.png

正会員

國見 昌史

三世川瀬順輔・庸輔両師に師事し地歌・箏曲などの三曲尺八及び琴古流本曲及び根笹派錦風流伝本曲を学ぶ。前川耕月師に岡本竹外伝曲、神田可遊師に各派本曲、海童道曲を教わり宮川如山・高橋空山伝古典本曲皆伝を受ける。虚無僧音曲のルーツを求めて各地に残る虚無僧寺跡や先人の墓所など所縁の地を訪ね、また先人遺愛の古管尺八や一節切尺八などを蒐集、道具や曲目の本質、地域性や伝承系譜などについて研究を重ねている。