Image-empty-state.png

正会員

瀧北 榮山

1993年福岡県出身。尺八を宮地冴山・三好芫山に、三曲合奏を富山清琴(人間国宝)に師事。古典を基盤としつつも音楽ジャンルは幅広く活動しており、最近では尺八アンサンブルの委嘱作品を多く初演発表しその音楽性を拡げている。2018年jazz album「innocence」をリリース。2019年福岡にて「瀧北榮山尺八リサイタル」を開催。都山流尺八楽会准師範・師範試験共に首席登第。東京藝術大学卒業、同大学院修了。